smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
■■■ About Me ■■■
■■■ Recommend ■■■

 iTunes Store(Japan)


MoMAstore

■■■ Archives ■■■
■■■ Mobile ■■■
qrcode
▼Search This Site▼
■■■ Information ■■■

DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】
■■■ New Entries ■■■
■■■ Categories ■■■
■■ Recent Comment ■■
■■ Recent Trackback ■■
                     
■■■ Others ■■■
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< WAKO’S・パワーエアコンを使ってみた。 | main | ダ・ヴィンチ・コード >>
『でっかい会社を作る9ステップ』無料CDプレゼント

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -

大腸カメラde内視鏡検査

私は「溜め込む人」だ。


知らない内にお金が貯まるのならいいがそうではなく、ストレスやら脂肪(T.T)やら色んなモノを体に「溜め込む」癖が付いている。
(勘のいい人・お食事中の人はここで読むのを止める事を強く推奨。)







以前より、会社の健康診断のチェックで毎年の様に「ある項目」に「潜血反応・+」と記載されていた。

お約束通り、今年も出た。

委嘱医に「潜血反応が出るという事は、どこかに異常があるという事ですから、一度検査される事をお勧めします」と今年「も」言われた。

硬くて出にくいのを無理矢理…(以下、自主規制。)
と、ずっと放置で通してきたが、原因不明の腹痛で駆け込んだ消化器科でレントゲンを撮った所、怪しい影が映っていた(!)のと、潜血反応の事を話すとやはり検査を勧められ、この際思い切って内視鏡検査を受ける事にした。

わざわざブログに書き残す様な内容でもないと思ったが、今後また検査が必要になった時に参考にする為の自分の為の覚え書きとして残しておこうと思う。



ー検査の流れー

<検査前>
先ず、検査の前の晩9時頃に緩下剤「ラキソベロン」という水薬をコップ1杯の水に薄めて飲む。

特に苦くもなく、美味くもない。
不味いと飲むのが嫌になるので、一気に飲み干した。

これを飲んだ段階で、しばらくすると

「出る人は出る」w

らしいが、私は何も起こらなかった。否、少し胃が張る感じがしたかな?

胃カメラを飲む時みたいな、前日夕飯からの絶食はナシ。
夕食を早めに済ませる事と、こんにゃく・海草類・きのこ類・根菜等を避ける様に注意すれば食事はOK。
が、やはり10時以降は固形物はNG。
(水分はOK。)


<検査当日>
指定された朝9時に病院へ。
そこで待っていたものは・・・。
2リットルの下剤((((;゚д゚))))(笑)

「・・・あのぉ、コレ全部飲むんですか?(||゚Д゚)ノ」
「全部です♪不味いですけど、頑張って飲んで下さいね(^_^)」


…不味いんか…_| ̄|○

しかも、一時間内に飲まなければいけないそうだ。
ウエッ!(・ε・;)となりながらも、ようやく残りコップ2杯程度かな?という所で、

・・・んん?何かお腹が・・・。

キタ━━(゚∀゚)━━!!(笑)

事情が事情なだけに、検査を受ける人1人づつに専用個室(笑)を用意してくれているので気兼ねなく駆け込める。ε=ε=┏( TДT)┛

「あ、来ましたか?( ^-^)♪」
「…き、きましたぁヽ(TДT )」
「じゃ、5回目が出たら呼んで下さいねー♪」

…はい?5回目?


腸内のモノが全て排出されるまで、平均10回は駆け込まなければいけないらしい。_| ̄|○


強力な下剤効果で腸内蓄積物が強制排出される度に、濁っていた液体がだんだん透明に近くなっていく。

看護士のおねいさんに逐一チェックされるのも、恥ずかしいのは最初だけで、終いには
「もうそろそろですかねー?ヾ(´▽`;)ゝ」
「そうねー、じゃ次くらいで診察かなー?d(゜-゜)」
という会話になったw


もう水しか出ません!という位になると、検査着に着替えて診察室へ。
検査着ってのが、穴開き(笑)


噂には聞いてたけど、ホントに穴開きなのねー(苦笑)


ちょっとウケながら、それに着替えて検査室へ。
診察台では腸の動きを止める局部麻酔(臀部)と痛み止め(腕)を打たれる。ここまで来ると、気分は「まな板の鯉」
今思えば、この麻酔の注射が一番辛かった。



(内容が内容だけに、一部割愛。)



内視鏡の腸内映像がモニターに映し出されるのを、
横向きに、たまに向きを変えながら寝たまま見物しながら、
今どこを映しているか説明される。

うーん、内臓ってグロいけど面白い(* ̄▽ ̄*)ゞ(笑)

ここが○○、これが○○とあれこれと一通り説明をうけ、無事検査終了。

検査の後、
「まだ、麻酔が効いてますから暫く休んでいて下さいね。」
と言う事で、ベッドに寝かされる。
(無事に終わって良かった〜♪むにゃむにゃ・・・)(ρ_ー)zZZ

そのまま、約2時間爆睡していた。
何度か起こしに来たらしいが記憶無し。
んん、麻酔の威力恐るべし(笑)


着替え後、待合い室に戻ると、
「検査が終わりましたので、お食事しても大丈夫ですから、どうぞ♪」
と差し出された、某・地元有名洋菓子店のスイーツとお茶を頂く。

今日初めての固形物。あぁ、ウマー(゚Д゚ )

安堵感いっぱいでお菓子を味わいながら食べていると、先生に呼ばれ診察室へ。撮影した腸内の画像を見ながら、検査結果を聞く。

「とてもキレイな腸ですねぇ。これなら何の心配もないですよ。」

「・・・ぇえと、では潜血反応の原因は・・・?」

「まぁ、軽い「(自主規制)」ですね。それも一過性のものですから心配ないです。」


・・・そうですか。やはり、そうでしたか。

ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、

…何だ、素人判断大当たりじゃん(爆)

あちこちに怪しげな影が映るレントゲン写真を見て、
長年「ワタシもしかして大腸ガン?」
とアホな事考えていたのが、本当にアホらしくなった。



再度検査する時に一番気になるであろう支払い額

ー検査費用ー
前検査(初診)    1380円
緩下剤         440円
内視鏡検査      4940円 
2リットルの下剤(笑) 670円

計         7430円



検査にお金は掛かったが、異常がなくて良かったとしよう。
腸に異常がない事が判ったから、来年から潜血反応が出ても安心だし(安心とは限らんが・・・)

何より腸のクリーニングにもなったし♪
(* ̄ノ∀ ̄)ホッホッホw

at 21:59, futami, ヒトフテイキケンシン。

-, -

スポンサーサイト

at 21:59, スポンサードリンク, -

-, -

DHCオンラインショップ